Skip to content

5段CMOSインバータチェイン#

半導体デバイス3次元TCADシステム Advance/TCAD 事例

複数デバイス+回路モデルの大規模デバイス解析#

Advance/TCADではデバイス単体の特性だけでなく回路全体の特性を、3次元デバイスシミュレーションで一括解析することが可能です。これにより従来の回路モデルを中心とした解析と比較して、より高精度な解析が可能となります。

5段CMOSインバータチェイン

フィードバックをかければリングオシレータとして動作可能

※これらの解析には大規模モデル対応並列計算機能、複数デバイスの一括解析手法、デバイス-回路の一括解析機能を使用しています。

関連ページ#